読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すふぃあんのしるべ

ゲーム大好きな平凡極まる大学生のブログです。

NASAが発見⁉︎ネイチャー誌「地球の7つの妹」

日本時間で2月23日の朝3時。NASA TVで生放送が行われました。

f:id:sufian0014:20170223044159j:image

地表に海が存在する惑星の想像図(NASA・カリフォルニア工科大提供)

NASAによると

・39光年先に地球に似た星を7つ発見した。

・その一部には液体の状態で海が存在している。

 

39光年って、結構近いほうなんじゃないの?

いや、光の速さで39年間進んだ距離って遠いけどさ。宇宙って広いし。

 

水が液体の状態ってことは理論上、摂氏1℃〜99℃ってこと?もしかしたら人間が移住できるかもしれないし、生命体がいるかもしれない。

 

みずがめ座の方向にあるこの7つの惑星は、私たちの太陽よりも冷たく暗い恒星の周りを公転しているそうな。しかし、地球と太陽よりも10分の1の近さを周回すると。

地球と太陽の距離:149,600,000 km

7つの妹とその恒星:149,600,00 km

ってことか。なるほど分からん。

 

しかし、宇宙には夢があるなぁ。

 

mw.nikkei.com

 

 

 

スコープテック ラプトル50 天体望遠鏡セット

スコープテック ラプトル50 天体望遠鏡セット

 

 

 

 

広告を非表示にする